mahuyuchanのボディビル&ダイエット&うつ病闘病日記

東大卒うつ病ボディビルダーが、筋トレ、ボディビル 、ダイエット、闘病記録について書いているブログです。

山岸選手のセミナーに行ってきました(その2)

今回はセミナーで学んだことをまとめて書きます.

内容は食事ダイエットトレーニングその他で, 今回は食事について書きます.

 

山岸選手が何よりも言っていたのは『2時間以上食事と食事の間をあけないこと』でした.

これは私も日頃から気を付けていることですがやはりうまくいかないです.

社会人の方も同様に食事をこまめに摂るのは難しいと思います.

プロボディビルダーである山岸選手の生活はトレーニングとクッキングと食事だけだとも言っていました.

 

具体的な食事ですがカーボはオートミールとライスタンパク質は卵白ターキーサーモンビーフが多いそうです.

量は各食事でカーボが200300g, タンパク質のための食品が200gほどと言っていました.

それ以外にサプリメントとしては総合アミノ酸, BCAA, グルタミン消化酵素, CLA, アナバイトフィッシュオイルなどを摂っているそうです. 

もう一つ大切なのは、トレーニングを終えてシェイクを飲んだらその後30分以内にカーボを含んだ吸収の速い食事を摂ることです.

山岸選手はトレーニング後に食事ができないとそのトレーニングはすべて無駄になるとまで言っていました.

 

水の大切さにも触れていました.

ボディビルダーに限らず体の老廃物の流れをよくするために水は必要ですが山岸選手は1日に6L飲むそうです.

6Lってなかなか厳しいですよね.

 

野菜の話も司会の人との会話の中で出てきましたがそれがとても面白かったので書いておきます.

司会『僕はボディビルをやっていて野菜はまったく食べないのですが山岸選手はどうですか

山岸さん『ああ僕は食べますよ野菜を食べていると明らかに調子がいいんです

司会『具体的にはどんなものを食べているのですか

山岸さん『ブロッコリーとあの日本語でなんて言うんだっけそうそうインゲン

司会『ブロッコリーとインゲンとあとは.

山岸さん『ブロッコリーとインゲンだけです

司会『すっくな!』

会場大爆笑

山岸さん『そう言えばタマネギにハマっていた時期はありました

司会『覚えていますよ山岸選手と一緒にアメリカで1ヶ月一緒にトレーニングしたときのことですヒマさえあるとタマネギをバリバリかじっているんですよ

山岸さん『あの時は減量中でお腹がすいたらカロリーのほとんどないタマネギを食べていたんですよしかしそのせいで体中からタマネギのにおいがするようになりトレーニングパートナーに避けられたのでやめました

会場大爆笑

 

とにかく山岸さんはそれほど野菜を食べていないようでした.

 

食事についてまとめると

・ こまめに食事を摂る

・ ワークアウト後に必ずカーボを摂る

・ サプリメントも積極的に利用する

このようなところでしょうか

山岸選手のセミナーに行ってきました(その1)

1/14にミッドブレス四ツ谷で行われた山岸秀匡選手凱旋セミナーに行ってきましたのでその模様を今回は簡単にまとめようと思います.

山岸選手のセミナーから得た様々な知識は私の中でもう少し反芻してから次回の記事『山岸選手のセミナーに行ってきました(その2)』で書こうと思います.

では時系列に沿いながらセミナーの様子を書きます.

 

セミナーは18時受付開始で18時半からスタートだったのですが初めて行った場所では必ず迷子になる私は, 17時半にミッドブレス四ツ谷に着くようにしました.

市街地の中にひっそりとたたずむジムを発見して中に入ろうとすると後ろから肉の塊が近づいてくるのが分かりました.

まさかと思って振り返ると予想通り山岸選手でした.

第一印象はと言いますととにかくデカい!この一言に尽きました.

『山岸選手ですか』と尋ねると『そうだよー』と言ってくれ早速握手をしてもらいました.

そして手がまたごついんです.

さすがだなと思いました.

『今日はよろしくお願いします』と声をかけてそのまま山岸選手は控え室へ向かいました.

私はそれからジムの入り口まで進み先に待っていた中年の男性2人と仲良くなって学校のことやボディビルのことをいろいろ話しました.

 

それから受付と入場が終わりサインの時間が設けられました.

私はTシャツと持ってきた色紙2枚にサインをもらいました.

 

セミナーは予定通り18時半に始まり司会の人とのやり取りという感じで話が進みときおり質疑応答の時間がありました.

私ももちろん質問しましたがそれはまとめて次回の記事で書きます.

セミナーの途中前で聞いていた人が貧血で倒れて救急車で運ばれるというアクシデントがありましたがそれ以外は無事終わりました.

最後に写真も撮ってもらえたのでそれを載せておきます.



IMG_0038

一般人からデカいと言われる私でも, 山岸選手の横ではただのガリガリでした.

アドバイスをもとにもっと頑張ろうと思いました.

 

次回は山岸選手のトレーニングやダイエットに関する考え方とアドバイスについて書きます.

楽しみにしていてください

スロトレで大きな筋肉を鍛えましょう

前回に引き続き, 今回もスロトレの記事です.

今回は, 具体的にどのようなトレーニングをしたらよいのかと, そのトレーニング法について書きます.

 

筋肉が増えると基礎代謝が上がり, その結果, 痩せやすく太りにくい体になることは何度も書きました.

体には大小あわせて400種類もの筋肉があります.

では, その中でどれを鍛えて成長させるのがダイエットに一番効果があると思いますか.

それは, 体の中でも大きい部類に入る筋肉です.

小さい筋肉は熱の発生量が少ないですが, 大きい筋肉は体積が大きい分, 熱の発生量も多いです.

また, 小さい筋肉はなかなかトレーニングで大きくなりませんが, 大きい筋肉はトレーニングの刺激を受けて比較的速く成長します.

以上のことをふまえると, ダイエットのためには大きい筋肉を鍛えるとよいと言えます.

 

大きい筋肉としてわかりやすいのは, お腹, 背中, 太ももです.

これらは普通の人でも知っているトレーニング法でも鍛えられるので, 健康やダイエットのために鍛えるのなら最適です.

ではパーツ別に簡単なスロトレの方法を挙げます.

 

お腹

クランチ→椅子に足首から先を乗せ, 膝と股関節が90度になるようにします. その状態から上体をおへそにくっつけるイメージで持ち上げます. 挙げるのに3, 下ろすときに3秒かけます. 3セット各8回ほどやりましょう.

 

ニーツーチェスト→仰向けになり, 腕を伸ばして上体を持ち上げます. その状態から膝を胸に近づけては戻しを繰り返します. これも近づけるときに3, 戻すときに3秒かけて, 3セット8回ほどが目安です.

 

背中

バックエクステンション→一般的に言われる背筋です. 背中を反らした状態で2秒キープするようにしましょう. 3セット8回ほどでいいです.

 

太もも

スクワット→誰でも知っているスクワットですが, やり方は意外と難しいです. 膝を曲げるイメージではなく, お尻を後ろに引いていくイメージでやります. 理想は, 太ももが地面と平行になるまで下げ, このときにつま先と膝と肩が一直線上に乗るようにすることです. これも下げるときに3, 挙げるときに3秒です. 3セット8回でいいです.

 

だいたいこんな感じです.

大きい筋肉を鍛えれば自然と体は痩せていきますが, 人によってはピンポイントで別の部位を鍛えたり引き締めたりしたい人も多いでしょう.

コメントをもらえれば各部位についてトレーニング法の説明をしますので, 疑問がある方は書いてください
なお, 詳しいスロトレを自分で知りたい方は, 私の先生である石井直方教授の書いた以下の本がオススメなので, ぜひ読んでみてください
http://www.amazon.co.jp/スロトレ-石井-直方/dp/4471034065

記事検索
最新コメント
過去のBIG3のMAX

SQ 170kg 体重 75kg
(2015/7/29)
175kg←深さ?
(2012/11/5)
BP 120kg 体重74.6kg
(2016/9/26)
117.5kg 体重 75kg
(2015/3/2)
DL 207.5kg 体重72.9kg
(2016/8/18)
205kg 体重71.8kg
(2016/8/10)

リハビリ目標
(2019/3/10更新)

スクワット 170kg
ベンチプレス 120kgクリア
デッドリフト 200kgクリア
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コンタクト