mahuyuchanのボディビル&ダイエット&うつ病闘病日記

東大卒うつ病ボディビルダーが、筋トレ、ボディビル 、ダイエット、闘病記録について書いているブログです。

バックダブルバイセプス

バックダブルバイセプスの写真を撮りました。
去年よりはサイズはマシになっていますが、まだ絞りきれていないのでカットはほとんどありません。
肩の大きさの左右差、広背筋の広げ方の習得不足、脊柱起立筋の発達の悪さ、腕の細さなど、欠点は挙げればきりがないです。
しかし、今年はどうあがいてもこの体で戦わないといけないので、課題は来年に持ち越して、今は仕上げることに集中しようと思います。


画像1
画像1

腕のジャイアントセット7/23

昨日の予定ではオフにするつもりでしたが、なんとか時間を作れたのでジャイアントセットをやりました。
腕は週2回で、1回はジャイアントセット、もう1回が三頭は高重量、二頭は回数重視のトレーニングでやっていますが、これがなかなか自分にはあっているようで、減量中ですが腕の形やサイズがよくなっています。

バーベルカール 25kg
ナローベンチ 65kg
リバースバーベルカール 20kg
ワンハンドフレンチプレス 12.5kg
ハンマーカール 12.5kg
ディップス 自重
ロープーリーカール 36kg
プレスダウン 54kg

↑ここまでインターバルなしで各10レップ(ワンハンドフレンチプレスのみ10回できないので限界まで)。

ケーブルリストカール(ツーハンズ) 36kg 15 10 7
ケーブルリストカール(ワンハンド) 13.5kg 15 15 15

ナローベンチのみ3セット目が連続10回できないので、レストポーズを使って無理矢理10レップやります。

最近意識しているのは、合戸がいつも言っている、負荷を筋肉に乗せるということです。
なかなか説明しにくいのですが、カールなら、トップで引き絞りつつも、負荷が垂直方向に逃げないように気をつけ、さらに降ろすときもしっかり筋肉でブレーキをかけながら降ろすイメージです。
単にストリクトでやるのとはかなりイメージが違っていて、理解するのに時間がかかりましたが、習得してからは以前より筋肉にしっかり効いているのが分かります。
脚はまだこの乗せる感覚が分からないのですが、上半身はだいたいコツをつかんだので、この調子でトレーニングを続けていきます。

胸、脚、腹7/22

ベンチプレス 90kg 1 95kg 1 100kg × × 87.5kg 4 4 2
フラットダンベルフライ(60秒で) 20kg 8 6 5 4 4 3 2 2 2 1
インクラインダンベルフライ(60秒で) 15kg 14 9 7 6 4
ダンベルプルオーバー 40kg 8 5 肩痛い
マシンフライ 55kg 8 5 4
ケーブルクロスオーバー 3枚 15 15 2枚 15 15 
シーテッドレッグカール  30lb 300
レッグエクステンション 30lb 200 100
マシンクランチ 100lb 20 20
ハンギングツイスト 自重 10 10 10


ベンチプレスは100kgがまた挙がりませんでしたが、87.5kgがトータルで10回挙がりました。
少しずつ記録は伸びている気がするので、気長にやろうと思います。

最近左肩に違和感があるのですが、プルオーバーのときにかなり痛みがあったので途中でやめました。
大会が終わるまでなんとかもってほしいです。 
記事検索
最新コメント
過去のBIG3のMAX

SQ 170kg 体重 75kg
(2015/7/29)
175kg←深さ?
(2012/11/5)
BP 120kg 体重74.6kg
(2016/9/26)
117.5kg 体重 75kg
(2015/3/2)
DL 207.5kg 体重72.9kg
(2016/8/18)
205kg 体重71.8kg
(2016/8/10)

リハビリ目標
(2019/3/10更新)

スクワット 170kg
ベンチプレス 120kgクリア
デッドリフト 200kgクリア
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コンタクト