大会が終わったので, 2月から始めた減量の結果を振り返ろうと思います.

以下のグラフのオレンジがウエストで, 赤が体重です.
 

 体重と腹囲変化

毎日記録しなかったので数値が飛んでいるところもありますが, だいたいの流れはつかめると思って載せました.

ウエストは88.5cmから最終的に70cm, 体重は82kgから62.5kgまで減りました.

グラフを見て分かるのは, 4月にウエストと体重ともに減少が停滞したことです.

原因は分かりませんが, 代謝が低くなって今まで通りに脂肪が燃焼しなくなったからだと考えています.

5月になってまた数値が減少し始めたのは, 食事制限をより厳しくしたからです.

あとは, 4月までの間には比較的消費されやすい内臓脂肪が燃えたのでスムーズにウエストと体重の減少が起きたように思います.

5月からようやく皮下脂肪が落ち始めたようです.

 

有酸素運動は全体を通して見てもそんなにたくさんはやらなかったと思います.

基本的に有酸素運動が嫌いなのと, 時間がかかるのが嫌だったのとで, ウエイトトレーニングで代謝を上げてなんとかすることだけ考えてやっていました.

仕上がりは甘かったものの, 自分に合った減量のコツはつかめたので, 来年の大会の調整はもう少しうまくできると思います.

 

自分の減量のポイントは

カーボは少しずつ減らしていき, 大会が近くなったらカーボの量は100g50g0g100g50g0g0g1週間を回すこと

タンパク質は200-300g摂取すること

ナッツと魚から脂質は十分に摂ること

有酸素運動は極力やらない

ウエイトトレーニングはダブルスプリットにして, 代謝の高い時間を増やす

くらいでしょうか

 

もともと太りにくい体質なので体重を増やすよりは減らす方が得意なのですが, 20kgもの体重を落としたのは初めてだったのでいろいろ戸惑うこともありました.

今回の大会の写真を踏まえた上での反省は, もっと皮下脂肪を削ぎ落さないといけなかったことです.

これは, 停滞した4月の期間をうまく利用できれば達成できたのではないかと思っています.

来年はそこに気をつけながら減量しようと思います