今日は脚でしたが、家に持って帰ったマウスピースをそのまま忘れたためにやる気が減ったことに加え、よい集中もできなかったのでゴミのようなトレーニングをやってしまいました。
ゴミの状態でもできる種目を工夫しながらやるのですが、そんなトレーニングはあまりやる意味がない気もします。
やるからには完全な集中で1回のトレーニングを終えたいのですが、週6日のトレーニングのうち、1日はまったく集中できない日があり、さらに2日は満足する集中が得られない日があるように思います。
よく効くトレーニング動作についてわかり始めた今、次の課題は、満足いく集中を欲しい時に手に入れられるようにすることだと思います。
同じ重量だとしても、集中の度合いでトレーニングの質は大きく変わるので、集中力を磨くためのメンタルトレーニングも考えます。
幸運なとこに、脳科学の観点から身体運動やメンタルトレーニングを考えている先生がいるので、いろいろ教えてもらおうと思います。

スクワット 140kg 1 150kg 1 160kg × 135kg 4
レッグプレス 260kg 5 3 240kg 7 6 6 6 3
ルーマニアンデッドリフト 80kg 8 8 8 8
ウォークランジ 20kg 1往復
レッグエクステンション 120lb 10 10 10 10