今日は本郷にTAで行く日でした。
先週まででマシンの基本的な使い方の説明が終わったので、今回からはとくに説明することはなく、質問されたら答える感じです。
1人すごく真剣な学生がいるのですが、今日は僕たちがやっているようなトレーニングをやってみたいと言ったので、強度は下げて部分的に同じメニューをやりました。

最初のマシンのチェストプレスは、重さを3段階にして、各重量で3セットの合計9セットを、2人で休みなく交互にやりました。
160cm51kgと言っていて、かなり細い体型でしたが、昔の僕(170cm52kg)よりはデカいんだなと思うと不思議な気持ちでした。
いきなりこのメニューは厳しいかと思いましたが、結局最後までやり切りました。
そのあとは、ペックデッキによる大胸筋のアイソレートの仕方を教えました。
また、上部の種目としてインクラインダンベルフライを教えました。
筋肉にしっかり乗せることを何度も口にしましたが、これはやはり気づくには時間がかかるかなと思いました。

トレーニング指導をしていて思うのは、自分はほとんど1人でやっていたせいで、正しいフォームや、重量を対象筋に乗せる感覚を覚えるのに時間がかかったんだなということです。
自分が時間をかけて身に付けたノウハウですが、学生には惜しみなくそれを伝えたいと思います。
早い段階から正しいやり方が分かれば、効果が出るのも早いし、なにより楽しくトレーニングできると思います。

学生が帰ってから、自分も胸を改めてやりました。
ハンマーのデクラインプレスがいい感じに入ったのがよかったです。

今年の大会はどうしようか悩んでいましたが、何人かの学生が応援に行きたいと言ってくれたので、それなら出ようかなと思い始めました。
出るからには今年はさすがに表彰台を目指したいですが、いろいろ弱点もあるのでまだ厳しいかなとも思っています。

マシンチェストプレス 91kg 11 7 4 77kg 9 7 5 64kg 10 9 8
マシンフライ 90lb 12 11 10
ハンマーストレングスマシンデクラインプレス 120kg 8 7 5 100kg 9 7 6
インクラインダンベルフライ 22kg 9 7 5 4 16kg 8 7 6 6
フラットダンベルプレス 30kg 10 6 5
マシンインクラインプレス 140lb 7 5 4 120lb 6 5 5
ダンベルプルオーバー 30kg 10 10 5
ケーブルクロスオーバー 13.5kg 20 20 20

コメントする

名前
 
  絵文字