2014-10-23-23-49-21

オフに入ると決めて最初に作ったのは麻婆豆腐です。
麻婆豆腐はかなり好きで、作るのもだんだんレベルが上がってるように思います。

今回、何点か今までと変えた点や気づきがあったのでそれを紹介します。

まず、豆腐は木綿を使いました。
今までは絹ごし豆腐でないと柔らかい食感を出せないと考えていましたが、それは間違いでした。
木綿豆腐を角に切ったらそれを沸騰するかしないかくらいのお湯で数分ボイルします。
こうすることで炒めた時に中から水が出ず、味がぼやけるのを防げます。
また、適度に水分が抜けることで豆腐が引き締まり、心地よい弾力が生まれます。
今回新たに気づいたのは、ボイルをちょうどよい時間おこなえば、木綿豆腐にもつるっとした食感を与えられるということです。
これで弾力と柔らかさを兼ね備えた豆腐ができます。

もう1個の気づきは、ひき肉はそれほど量が必要ないということです。
僕は今までは麻婆豆腐の主役は肉だと思ってかなりたくさんの肉を入れていました。
今回試しに少量で作ってみたところ、肉の主張が減って全体のバランスがよくなりました。
肉を食べるというよりは、肉から旨味を出してそれを餡に溶け込ませるというイメージがいいと思いました。

あとは香味野菜を入れるタイミングだったり、加える酒や醤油の量、鍋を強火で焼いて全体を煽ることなど、細かい注意点はありますが、なんとなくコツをつかんできている気がします。

これからより真理に近づくのに必要と考えているのは、紹興酒と自家製のラー油です。
池袋や上野に中華の食材を売っている店があるので、近いうちに買い出しに行くつもりです。

麻婆豆腐は材料さえ揃えれば誰でも割と簡単に作れるのでオススメです。

 コメント一覧 (3)

    • 1. ろう1
    • 2014年10月26日 16:52
    • 頭もいいのに料理もできるんですか。素晴らしいですね。
      最近趣味で筋トレを始めたのですが、mahuyuchanさんがオススメするサイトとか本とかありますか?

      数冊読んだのですがいまいちわからなくて。
    • 2. mahuyuchan
    • 2014年10月26日 18:13
    • >ろう1さん

      料理は小さい頃に一通り覚え、一人暮らしを始めてからは凝ったものを作っています。
      トレーニングに関しては手前味噌ですが、僕のブログでも以前はかなり細かく書いていました。
      書籍なら「筋肉まるわかり大事典」が好きです。
    • 3. ろう1
    • 2014年10月26日 21:40
    • 過去記事も見てみますね。
      書籍もチェックしてみます
      回答ありがとうございました

コメントする

名前
 
  絵文字