前回麻婆豆腐の記事を書いてからさらに1回作ったのですが、そのときはスープの量を増やしすぎて味がぼやけるという大失敗を犯しました。
リベンジとして今日また作ったところ、かなり上手に作ることができました。

2014-11-02-15-20-56


イメージしているのは、赤い麻婆豆腐ではなく、黒みがかった麻婆豆腐です。
これは味噌を最初に丁寧に焼くことでできることが分かりました。
そこでのポイントは、鍋から煙が出るまで加熱したあと、一旦火を止めて鍋を冷まし、必要以上に油を加熱しないようにすることです。
あとは、時間をかけて丁寧に味噌とニンニクと生姜の香りを出すだけです。
自家製のラー油も非常に効いています。

 コメント一覧 (4)

    • 1. habanero
    • 2014年11月02日 21:38
    • 5 とても美味しそうですね。
      食事が楽しいとトレーニングも頑張れますよね。

      チンジャオロースのレシピもお時間があるときに見て見たいです。
    • 2. mahuyuchan
    • 2014年11月03日 00:45
    • >habaneroさん

      麻婆豆腐はだんだん満足のいくものが作れるようになってきました。

      青椒肉絲ですが、残念なことに僕は牛肉が嫌いなので、一人暮らしでは作ったことは一度もありません。
      美味しく作るために必要なのは、肉の下味付けと、材料の油通しだと思います。
    • 3. habanero
    • 2014年11月03日 20:56
    • それは残念です。難易度が高そうですね…
      回答ありがとうございました。

      料理は私も以前飲食関係のアルバイトに従事していたので興味があります。
      次の料理関係の記事をとても楽しみにしております。
    • 4. mahuyuchan
    • 2014年11月03日 23:36
    • 油通しするだけなのでそんなに難しくはないと思います。
      材料をすべて同じ形に切ることさえできれば問題ないです。

コメントする

名前
 
  絵文字