今日はサンプレイで脚でした。
前回は140kgが6レップできたので、今回は7レップを目指すかそれとも重量を上げて練習しようか考えながらジムへ行きました。
結局、MAX測定で160kgを挙げてから、150kgで最初のセットを組みました。

160kgはかなり余裕があったのですが、その次に挑戦した165kgはしゃがむことができませんでした。
他の部位のメイン種目と比べて、スクワットはやったりやらなかったりの波が大きい種目であり、その影響が一番出るのがしゃがみのときの恐怖心です。
重量が上がってくると、担いだところから意を決してしゃがむことができず、そのまま情けなくラックに戻すことが多いです。
もっとMAX測定を頻繁におこなって重量に対する恐怖心を減らすか、1RMにこだわらずに、5RMのMAXを伸ばしていくような練習法に切り替えるのがよいかと考えています。

160kgのあとは、150kgから10kgずつ減らしながらやっていきました。
150kgも以前よりは重いと感じなくなってきたので、この調子でスクワットも強くしていきたいと思っています。
150kgをやっているときに、うしろで見ていたけっこうデカい人に『強いな』と言ってもらえて嬉しかったですが、大学のボディビル部の方はもっと強いので、それを目指さないといけません。
前回の増量時は体重85kgで162.5kgだったので、とりあえず今月中には162.5kgを今の体重75kgで挙げられるように頑張ります。

スクワット MAX測定
スクワット 150kg, 140kg, 130kg, 120kg 各2セット
レッグプレス (レストポーズ+ディセンディング) 170kg→150kg 1セット
ルーマニアンデッドリフト 55kg 3セット
ライイングワンレッグカール 40lb 4セット
レッグエクステンション 60lb 3セット