今日はサンプレイで背中をやりました。

ここのところ感覚を取り戻してきているデッドリフトで自己ベスト更新の205kgを引けました。
記録によると昨年の3月に体重75kgで引いた200kgが最高でしたが、今日の体重は71.8kgだったので、体重が減っているにもかかわらずパワーが上がっていたことになります。
去年1年間筋量を増やすトレーニングにこだわったのが筋力にもよい影響を与えていることが分かって安心しました。

MAXを更新しましたが、まだフォームが完璧になってはいないのが課題です。
以前にも書きましたが、自分は背中が強いため、ファーストプルで少しでも浮けば背中の力で持っていくことができます。
しかしながら、その分脚の力を使うのは下手で、もっとファーストプルが上手くなれば引ける重量も上がるとも感じています。

ファーストプルを強くするために、メインセットではボトムで完全に静止してから毎レップ引くようにしています。
ボディビル的な観点ならばバウンドさせて回数を稼いだ方がいいのかもしれないですが、今はとにかくMAXを伸ばしたいので、それにつながる練習を心がけていこうと思います。
脚を上手く使って205を軽く引けるようにするのが夏の目標です。

デッドリフト
チンニング
ナローパラレルグリップラットプル
Tバーロー
ロープーリーロー
シーテッドカーフレイズ