今日はday3で脚をやった後、日本橋の玉ゐで穴子ちらし寿司を食べてきました。

トレーニング

day3の脚では、前回のday3とほとんど種目は変わっていませんが、一部変更しました。
詳細は山本式トレーニングseason2突入①に書いてありますが、ハムの痛みの元になっていると思われるルーマニアンデッドリフトを外し、代わりにライイングレッグカールを加え他のが変更点になります。

ライイングレッグカールはトレーニングを始めた頃からやっていますが、これまではイマイチ効く感じが分かりませんでした。
今日はグルートマシンの後にやったのですが、グルートマシンで臀部とハムが意識しやすくなっていたのか、トップでしっかり収縮させる感じを初めて実感でき、これはいいぞと思いました。
重量はあくまでもコントロールできるものとし、一連の動作を通して負荷が抜けないようにするのは他の部位と同じように意識していることです。

それ以外では、グルートマシンのレップが増えて筋力の伸びが実感できました。
見た目は簡単そうなのですが、いざやるとかなりきつく、1セット終わるごとに呼吸がかなり乱れます。
残念なのはウエイトの量が少ないことで、アタッチメントでプレートを追加していますがそれも限界で、これ以上重くすることができない状態です。
なので回数を伸ばそうという考えなのですが、その分心肺機能へのダメージが強い感じです。
余裕があれば有酸素運動の強度を高めて、心肺機能も強くしないといけません。


日本橋玉ゐ

トレーニングの後は日本橋の玉ゐに穴子を食べに行きました。
ここは以前からかなり気に入っていて何回も行っていたのですが、最近は体調不良もあり行けておらず、久しぶりの訪問となりました。

メインで売っている穴子の箱飯も美味しいのですが、個人的にはちらし寿司が一番気に入っています。

FullSizeRender


穴子の量は減ってしまいますが、その分味付けされた野菜類がたくさん入っていて、見た目にも鮮やかです。
ぜひここは一度試してもらいたいお店です。