この1週間は割と体調が安定してトレーニングもできていたのですが、ここにきてまたしても体調が悪くなってしまいました。
今日はジムに行きましたが、やってる最中ずっと体調が悪く、満足なトレーニングはできませんでした。
さらに、ベンチプレスをやっている途中で左の大胸筋を肉離れさせてしまうというおまけつきです。

このブログを昔から読んでくださっている方はご存知と思いますが、僕は大学院時代に学業で目立った成績を上げることができず、その自分の能力のなさにとても悲観していました。
先がまるで見えず、研究で稼いでいけるようになるビジョンが見えず、結局は退学することに決めました。
自分から勉強したいと言い出したのに途中でそれを辞めるということで、当時父にとても怒られました。
それでもなんとか説得して、就活に入りました。

就活では、自分の時間を大事にしたいという理由から公務員系しか考えていませんでした。
就活は思っていたよりうまくいき、2箇所の機関から採用通知をもらうことができました。
この時は体調もそれなりに安定していましたし、これからの人生の流れもなんとなく見えたこともプラスになっていました。

ところが、いざ就職してみると、クズのような上司によるパワハラが待ち受けており、日に日に体調を崩していきました。
子供の頃から好きだったものに関連する職でしたが、それすらもどんどん嫌いになり、関わりを持つことすら嫌悪するようになりました。
結局、1年続けたところで心身ともに疲れ果てて続行不能となり退職しました。

この退職により人生設計が全て狂わされ、現在は仕事もできない状態まで追い込まれました。
毎日の不安感をトレーニングで紛らしている日々ですが、体調が悪くなってトレーニングができなくなるとそれもできなくなり、さらに体調が悪化する負の循環に入ってしまいます。
明日以降もできればトレーニングに行って体調の悪化を食い止めたいですが、どうなるか分かりません。

あの時、もう一方の機関の方に就職していたらこんなことにはならなかったのかもしれません。
非常に残念です。