今日は早起きできたのでウォーキングをしました。
月曜、火曜と暑い日が続いていましたが、今朝は涼しくウォーキング日和という感じでした。
起床後すぐのトレーニングはなかなか抵抗があることが分かったので、転職が決まるまでは朝の運動はウォーキングにしようと思います。
転職がうまくいったら朝のトレーニングは7時30分頃から1時間程度になる予定です。

昨日はday1で胸、肩前をやったのですが、トレーニングが終わってから背中の右あたりを痛めました。
トレーニングが終わって、ラウンジで荷物を置いて動こうとした時に、背中の筋をピキッとやってしまい、ぎっくり腰に似た感じになってしまいました。
常に痛いわけではないですが、かがんだ姿勢を作ったり体をひねったりすると痛むため、今日はトレーニングができるかどうかが分かりません。
しかもよりによってday2は背中、肩後、肩横、二頭の日なので、ジムに行けたとしても満足にできるかどうか分かりません。
上体を預けて固定できるタイプのマシンならばできそうな気がするので、いつものメニューはやらないでそちらを試してみようかと思っています。


最近はどこかしら体を痛めることが多いです。
20歳くらいの頃と違って、体が硬くなったり疲労が抜けにくくなったりしているために、怪我をしやすくなっているのだと思います。
今まではトレーニング前後のストレッチを行なっていませんでしたが、体のケアのことを考えると、多少でもやった方がよいかもしれません。
できるだけジムにいる時間は短くしたいと考えているため、やるとしたらトレーニング前後に各5分程度だと思います。
正直なところストレッチは面倒なのでやりたくないですが、それにより怪我が防止できるならばやる価値はあると思うので、少しだけ試してみたいと思います。

いつも書いていますが、皆さんも怪我には注意してください。
怪我をしないためには、自分に不釣り合いな重量を使わずに、正しいフォームでトレーニングすることが大切です。