今日は、朝の記事で書いたメニューで脚トレをやりました。
ここ最近は、脚トレに対するモチベーションや集中力が低下していたように感じていましたが、今日は気持ち新たに取り組んだためか、割とよいトレーニングができました。
まだ重量は子どもレベルなので、集中力を維持しながら少しずつウエイトを増やせるようにするのが当面の目標です。

以下、種目別のポイント紹介です。

・シーテッドカーフレイズ
以前よりも、ストレッチを意識するようにしてみました。
ボトムでつま先がすねにつくようなイメージで足関節を屈曲させて、しっかりヒラメ筋が伸張するようにしています。
ボトムへはしっかりブレーキをかけながら下ろすイメージで、逆に収縮時には爆発的に挙上するように気をつけました。
20kg 2セット

・ドンキーカーフレイズ
腓腹筋狙いの種目です。
自分のカーフは本当にサイズが情けなく、またパワーも小さいため、ウエイトは付けずに自重で行なっています。
シーテッドカーフレイズ同様に、ボトムでのストレッチを意識してやるようにしました。
自重 2セット

・レッグプレスマシンカーフレイズ
前の2種目が比較的軽めで動作を重視しているのに対し、この種目では刺激を変える意味でも重量を扱っています。
最大伸張と最大収縮を意識していますが、重量を扱う分、収縮の方は完全にできていないレップもあるように思います。
重量を下げて行なった方がよいかもしれませんが、しばらくは今のやり方で続けてみます。
340lb 2セット



・アブダクション
メイン種目を行う前のアップの意味合いでここに配置しました。
以前は重量を扱っていましたが、それによりメイン種目へ支障が出る可能性もあると思い、今日からは軽めで動きを意識することにしました。
臀部を高回数動かすことで、その後の種目の効きがよくなることを狙っています。
100lb 2セット

・アダクション
アブダクションと同じ意味で、後の種目のためのアップとして行います。
アダクションを続けて内転筋のサイズがいくらか増したように感じていますので、ルーティーンからは外さずにしばらく続けようと思います。
80lb 2セット

・スクワット
なかなかやる気を持って臨めていなかったスクワットですが、気持ち新たに取り組むことにしました。
8回3セットという基本的なメソッドは今の自分には負担が大きいので、6回2セットでメニューを組むことにしました。
6回2セットを正しいフォームでクリアするごとに、重量を上げていくようにしたいと思っています。
150kgが6回できるくらいでマックス170kgのように思っているので、まずはそこを目標に頑張ります。
100kg 2セット

・ハックスクワット
脚の前面を狙うための種目として取り入れました。
よく効くマシンなので、ひたすら重量を伸ばすことに主眼を置きますが、膝の過屈曲には注意したいと思っています。
120kg 2セット

・グルートマシン
しばらく続けて一番効果があったように感じているマシンです。
最初は60lbくらいから始めましたが、今日は100lbにアタッチメントで30kgをプラスして行いました。
高回数でもよく効きますが、今は重量を伸ばしたいので、6回2セットでメニューを組むことにしました。
100lb+30kg 2セット

・ライイングレッグカール
最近ようやく効かせ方が分かってきた種目です。
ボトムでは完全に下ろさないことで負荷が抜けないようにし、トップでも上まで挙げすぎないことを意識しています。
この種目においては、フルレンジで動作することよりも、負荷が抜ける瞬間を作らないようにすることが自分にはあっていると感じています。
90lb 2セット

体調がよくなると同時にトレーニングのクオリティが上がり、それとともにさらに体調もよくなると思っているので、このペースを崩さないように頑張りたいです。 

コメントする

名前
 
  絵文字