今日で1週間の出勤を終えました。
正確には火曜日始まりだったので4日の出勤を終えたということになります。
今のところは大きく体調を崩すことなく朝のトレーニングを行えていますし、職場の人間関係も極めて良好です。
まだ入ったばかりでお客様扱いの部分もあると思うので、これからどうなるかをよく見つつ、自分にかかるストレスをできるだけなくしたいと思っています。

人間関係や短い労働時間には満足していますが、唯一、給料がとても安いことが気になっています。
前々職の給料と比較すると、月あたりマイナス6〜7万円という感じで、かなり生活の質を切り詰めないといけません。
自分は物に対する執着がほとんどなく、買うのは生活に不可欠なものだけなのがせめてもの救いでしょうか。
美味しいものを食べられる頻度が下がってしまうのは残念ですが、月1程度行ければよいと考えるつもりです。

こうなってみると、最初の職場をパワハラで辞めさせられたことがいつまでも引っかかり続けます。
給料もよく、本来ならば福利厚生も充実しているはずが、上司の一存ですべてめちゃくちゃでした。
過去のことを悔やんでもしょうがないですが、人生最大の失敗というか苦労だった気がします。

今の職場でどれくらいこれから給料が上がるか分かりませんが、ほとんど期待しない方がよさそうです。
その分、高配当株のポートフォリオを見直して、配当金の収入を安定させていければと思っています。