1週間なんとか終えました。
これまでは祝日や欠勤で週5日働いたことがおそらくなかったのですが、今週は月曜から金曜までちゃんと仕事に行くことができました。
大変な部分もありますが、少しずつでも慣らしていければと思っています。

今日は自分の投資スタイルについて少し書きます。

基本的には長期投資で、高配当のバリュー株を買っています。
高配当株ポートフォリオの利回りは4%を超えていて、なかなか悪くない投資スタイルだと思っています。


しかしながら最近感じているのは、資金がまだそれほど大きくないうちは、成長株に投資して積極的に利益を狙っていく必要があるのではないかということです。
かなりの資金があれば、その投資から得られる配当金の額もそれなりになりますが、資金がないうちは配当の利回りはよくても絶対量は少なくなります。
自分の場合も同じで、4%超えの利回りのポートフォリオを作っていても、実際に得られる配当金の額はそこまで大きくありません。

一度高配当株のポートフォリオを売り払って、その資金でグロース株に投資することも考えていますが、それがうまくいくか分からずに二の足を踏んでいます。
高配当株のポートフォリオを崩してしまうのはもったいない気もするので、それほど恩恵を感じられていない投資信託のポジションを解消することも考えています。
2年ほど前から積み立てるように買い続けてきましたが、2年程度では大して変化するわけもなく今に至ります。
インデックスファンドの投資信託自体が、短期的ではなく超長期を見据えた投資になるので、短期間で資金を増やしたいと考える場合には不向きだと思われます。
せっかく積み重ねて作ったポートフォリオですが資金の捻出のために崩すことも視野に入れていこうと思います。

しっかりと企業調査をした上で、これはというグロース株を適切なタイミングで買えるよう、これから勉強と観察を続けたいと思います。