今日は、先日買ったドーンとファイバーゲートを売却しました。

どちらもそれなりに調べての購入で、売却ラインもしっかり決めてはいたのですが、想定よりも早く売ることとなりました。
理由は、完璧に調べ上げて買った銘柄ではなく、なんとなく上がりそうという理由で買った株だったからです。
業績及び決算短信の内容から、この株は上がると思っての購入でしたが、作っていたリストの全てを検証して、それらに順位付けをしてからの銘柄選択の方がよかったと反省しました。

とりあえずは今は大きく動くことはせず、今あるポートフォリオが伸びることを期待して待ちたいと思います。
待っている間に銘柄研究をしっかりして、買うチャンスが訪れた時に動けるようにはしておきたいと思います。 

 コメント一覧 (2)

    • 1. 筋トレ初心者
    • 2019年12月26日 16:35
    • 5 売ったり買ったりするタイミングが難しそうですね😥
    • 2. mahuyuchan
    • 2019年12月26日 17:33
    • 本当によく考えて買った株ならば、焦って売ることはないです。
      今回は下調べが不十分だったので、利益のあるうちに売ってしまいました。

コメントする

名前
 
  絵文字