今日も朝の体調は最悪だったのですが、そこから薬を飲んでじっとしていたら少しずつ回復していきました。

引っ越して実家に帰ってしまうと、そう簡単には東京に美味しいものを食べには行けなくなってしまうため、今のうちに気になるお店には行っておこうと思っています。
今日は、体調の良くなった昼頃に、土手の伊勢屋へ行きました。
このお店は3回目で、前回の訪問から約2年半も経っていました。

注文は天丼のハにしました。

FullSizeRender

天ぷらは

穴子
春子
海老
海老のかき揚げ
みょうが
ししとう

が乗っていて、かなりのボリュームがあります。
ご飯もそこそこ入っているので、普通の女性は完食できないと思います。


白身魚は季節で変わるのですが、今回は春らしく春子でした。
天ぷらのタネとしては珍しいと思いましたが、ふっくらとしていて美味しかったです。

前回の食べログのレビューを見るとなかなか高評価ですが、しかしながら、今日はそこまでとてつもなく美味しいとは思いませんでした。
おそらく、前回こちらで天丼を食べたのはみかわで天ぷらを食べる前だったからだと思います。
みかわの天ぷらを食べてしまうと、その他の天ぷらがまるで魅力的ではなくなってしまうなと思いました。
土手の伊勢屋も美味しいのですが、油のしつこさだったり匂いだったりが少し気になりました。
みかわは当分いけないとは思うので、天ぷら自体を当分食べないようにするしかないかなと思いました。

残り引っ越すまでに行っておきたいところとしては、好んで利用している中華料理屋と、近所の鰻屋くらいです。
あと1ヶ月くらいあるので、それぞれ行けたらいいなと思います。

 コメント一覧 (2)

    • 1. 筋トレ初心者
    • 2020年03月28日 12:19
    • 5 天ぷらがとてもボリュームがあって美味しそうですね😊みかわはなかなか行けないので普通の天丼よりちょっと贅沢したい時にいいかもですね🤗
    • 2. mahuyuchan
    • 2020年03月28日 12:57
    • 確かにおっしゃる通りで、なんでもみかわと比べずに、そのお店の良さを感じるべきでした。
      ちょっと贅沢したい時には最適なお店かと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字