どうも、ただのうつ病ボディビルダーです。

今日はとても体調が悪く、なんとか抗不安薬を連打して凌いだ感じでした。
季節の変わり目で、暖かくなったり寒くなったりを繰り返しているため、自律神経に負担がかかっているのではないかと思います。
陽気が安定してくればもう少しマシになるかとは思いますが、今年はコロナウイルスの件もあるので油断できません。

タイトルにあるように、社会人になってからのうつ病の悪化により、お金も地位も健康も(筋肉も)失うことになってしまいました。
しかしながら、最近はあまり昔のことを思い出して後悔することがなくなってきました。
パワハラで辞めさせられて体調までおかしくされたことは恨んでも恨みきれませんが、かといってこれ以上考えていてもどうにももならない問題だと受け入れられつつあります。
まだ体調は安定しないですが、過去に囚われることがなくなるだけで十分生きやすくなるとは思います。


お金と地位については正直今後取り戻せるかどうか全く未知です。

投資していた資産は今回のコロナショックをもろに受けてしまったので、復活には時間がかかると思っています。
地道に稼いでいくならば、やはりまずは地元で家庭教師を始めて、一定の成果が出たら自分の塾を開校するのが一番良い気がします。
それに必要な体力が回復するまでは、障害年金の助けを借りられればベストだと思っています。

地位については、別に出世して偉くなりたいという気持ちではなく、人と会った時に気後れしない自分のポジションが欲しいという気持ちです。
塾の社長になれれば一番良いですが、それはまだまだ先のことと思うようにします。

トレーニングも現状では全く再開できる気配がないですが、少しずつ体調が良くなることを祈って、出来ることをこれもまた少しずつ増やせればと考えています。
体が戻ってきたらまた大会に出たいとは思っています。

療養にどのくらい時間がかかるか分からないですが、休んでいる間は、自分は社会の流れからは隔絶された場所にいるという気持ちでリラックスして過ごしたいと思っています。

コメントする

名前
 
  絵文字