どうも、ただのうつ病ボディビルダーです。


トレーニングを再開するにあたり、食事もなるべく体に良いものを多く食べるようにしているのですが、その中の食材の1つにオートミールがあります。
オートミールと聞くとアメリカ人の朝食のメニューというのが一番に思い浮かびますが、実際はアメリカではあまり好まれていないようです。
今回は、そんなオートミールに焦点を当てて、いろいろな角度から紹介していきたいと思います。







オートミールとは何者か

19906


まずはオートミールが何者かについて解説します。
オートミールは日本語では燕麦(エンバク)と言い、雑穀の一種に分類されます。
アメリカでは小麦の生産が盛んですが、その生育をする際に、雑穀として一緒に生えてきたものを独立させて食用にしたのが始まりだそうです。


市販のオートミールにもいろいろな形態があり、鍋で調理しないと食べられないものから、水を入れて電子レンジにかければ食べられるもの、そのまま牛乳や豆乳をかけて食べられるものがあります。
自分は水をかけて電子レンジで調理するものを食べています。

オートミールの栄養素



オートミール(乾燥)100gあたりの栄養素は以下の通りです。

エネルギー 380kcal
タンパク質 13.7g
脂質 5.7g
炭水化物 69.1g

主食に該当する食品なので炭水化物が豊富なのは当然ですが、タンパク質の量が高いことにも目が行きます。
また、オートミールは繊維質が豊富であるため、消化に時間がかかります。
これは急激な血糖値の上昇を起こさないために脂肪の蓄積を抑えます。
ボディメイクにはとても向いている食品だと言えると思います。

オートミールの美味しい食べ方



オートミールは単に調理して味なしで食べるのはなかなかきついです。
慣れてしまえばどうということはないのですが、慣れないうちは味のなさと食感が気持ち悪いと思います。
そこで今回は簡単かつ美味しくオートミールを食べる方法を3種類紹介します。


・プロテインオートミール
一番簡単で美味しいと思います。
調理したオートミールに好きな味のプロテインを加えて混ぜるだけです。
炭水化物に加えてタンパク質も大量に摂取できますが、プロテインの吸収速度が速いことは頭に入れておく必要があります。


・お茶漬け
通常の作り方で作ったオートミールにお茶漬けのもとをかけます。
少し水を多めで作ると、お米のお茶漬けを食べているような感じになります。
お茶漬けのもとに種類があると、食べ飽きないでしょう。


・オートミールクッキー
いろいろな作り方がありますが、オートミールをクッキーの生地に練り込んで焼くことで、通常のクッキーよりは吸収はゆっくりで栄養素も豊富なクッキーが作れます。
基本的には、レシピの小麦粉の量を減らす代わりにオートミールを加えることで作れます。
手間はかかりますが、噛みごたえやザクザクとした食感が楽しめます。

まとめ



いかがだったでしょうか。
これまでにオートミールを食べたことのなかった人も、この機会に挑戦していただければ幸いです。 

↓ブログランキングに登録しています。クリックしていただけると励みになります。

筋力トレーニングランキング

うつ状態ランキング


 コメント一覧 (2)

    • 1. 筋トレ初心者
    • 2020年07月07日 13:45
    • 5 オートミールはアメリカで食べられてる朝食のイメージがあるので、お茶漬けアレンジは意外でした🥣
      クッキーも美味しそうですね🍀
    • 2. mahuyuchan
    • 2020年07月07日 21:46
    • お茶漬けはいろいろなサイトで紹介されているようなので、日本人には合っている食べ方なのかもしれません。
      外国では様々なフレーバーのオートミールが売っているみたいで、それも少し気になっています。

コメントする

名前
 
  絵文字