今日はトレーニングに行って帰ろうとしたらトレーナーさんに声をかけられました.

僕がトレーニングをしている間にサーキットレーニングのインストラクターのお姉さんと話をしていたそうなのですが, その中で『あの子, 前よりか確実に萎んだよね』という台詞が出たそうです.

もともと筋肉がないのに萎むってどういうことなんだよと思いましたが, 増量していた頃よりはやはり見た目の印象は変わっているみたいですね.

 

減量を始めたのが2月の頭で, ここまで4ヶ月経って, 体重は80kg67kg, ウエストは88.5cm73cmですから, たしかに萎んだかもしれません.

しかし脂肪がかなり減った分, 見た目には引き締まってきた気がして自分としてはこんなものなのかなあと思っていましたが甘かったようです.

 

今日はトレーナーさんと足のカットを出す方法について話していましたが, とにかく代謝を上げるために一日中トレーニングすることと, ポーズのときに使う筋肉を個別に鍛えて動かす感覚を身につけるように言われました.

 

そんな訳で, 研究, 院試, 脳解剖, バイトと忙しいことが山積みな6月ですが, 早朝のジョグとダブルスプリットトレーニングも組み込まないといけない感じです.

ダブルスプリットは, 全身を1種目ずつ前半後半それぞれでやります.

前半は8repsくらいを23setやる方法で, 後半は15repsくらいを4setやる方法にします.

とりあえずインターバルは短くすることと, 可能なら有酸素かパワーマックスを組み合わせたいと思っています.

 

大会まであと1ヶ月ですが, クソガリはクソガリなりに最後の悪あがきをしてみます.

頑張ります


コメントする

名前
 
  絵文字