mahuyuchanのボディビル&ダイエット(+その他日常)

ボディビル、トレーニング、ダイエット等について書いてます。 2019年より、日常のことも備忘として自分用に書いていこうと思います。

その他

1週間の出勤を終えて

今日で1週間の出勤を終えました。
正確には火曜日始まりだったので4日の出勤を終えたということになります。
今のところは大きく体調を崩すことなく朝のトレーニングを行えていますし、職場の人間関係も極めて良好です。
まだ入ったばかりでお客様扱いの部分もあると思うので、これからどうなるかをよく見つつ、自分にかかるストレスをできるだけなくしたいと思っています。

人間関係や短い労働時間には満足していますが、唯一、給料がとても安いことが気になっています。
前々職の給料と比較すると、月あたりマイナス6〜7万円という感じで、かなり生活の質を切り詰めないといけません。
自分は物に対する執着がほとんどなく、買うのは生活に不可欠なものだけなのがせめてもの救いでしょうか。
美味しいものを食べられる頻度が下がってしまうのは残念ですが、月1程度行ければよいと考えるつもりです。

こうなってみると、最初の職場をパワハラで辞めさせられたことがいつまでも引っかかり続けます。
給料もよく、本来ならば福利厚生も充実しているはずが、上司の一存ですべてめちゃくちゃでした。
過去のことを悔やんでもしょうがないですが、人生最大の失敗というか苦労だった気がします。

今の職場でどれくらいこれから給料が上がるか分かりませんが、ほとんど期待しない方がよさそうです。
その分、高配当株のポートフォリオを見直して、配当金の収入を安定させていければと思っています。

キューピーコーワヒーリングの使いどきについて

今日は、限りあるキューピーコーワヒーリングの使いどきについて書きます。

買ってきたその日に一度使ってみての感想は、目覚めた時の体の感じはいつもと変わらないものの、夜中に中途覚醒した時は体が軽く感じたというものです。
あとは、アプリで正確に記録を取っていないので憶測なのですが、飲んだ日は中途覚醒の回数が少なかった気がします。
いつもは夜中に5回くらい目が覚めますが、飲んだ日は1回か2回だった気がします。
これらを踏まえると、キューピーコーワヒーリングは僅かながらも体の回復に効いていたと言えると思います。

効果があることが分かったキューピーコーワヒーリングですが、現状では生産体制を整えるために出荷が停止されているらしく、当分は手に入れるのが難しいことが想定されます。
出荷停止中に世間の注目が薄れていけば、入荷後は意外と簡単に手に入るかもしれませんが、現段階では、今後の入手についてはなんとも言えない状況です。
いつ手に入るか分からないとなると、今持っている分を大切に使いたくなりますが、そう思うあまりに使わなくなってしまうのは宝のもちぐされであるため、今回、自分の中でキューピーコーワヒーリングを使うタイミングを定めることにしました。

昨日は珍しく高校の友人と食事に行ったのですが、家に帰ったのが22時頃で、寝付けたのが23時前でした。
最近は21時前にはベッドに入って就寝の準備をしていたため、それに比べるとかなり遅い時間になってしまいました。
そして、翌朝の目覚めは想像通りかなり悪く、二度寝をしてなんとか体力を回復させました。
休みの日ならこのようにして体力を回復させられますが、平日だと二度寝は難しいため(可能だが通勤ラッシュに巻き込まれる)、疲労を翌日に残さないようにしたいところです。


そういうわけで、キューピーコーワヒーリングを使う目安は、21時までにベッドに入ることができたかどうかで決めることにしました。
仕事が定時で終われば17時半で、そこから家に帰ったら19時くらいです。
諸々の家事や食事を20時に終えて、半身浴を15分すれば、計算上は21時前にはベッドに入れます。
こういった生活ができれば、今のところは体調を安定させることができると考えています。
残業等で帰る時間が18時半を超えてしまったら、これはキューピーコーワヒーリングを使うパターンに入ります。

初出勤日は歓迎会が終わるのが21時らしいので、家に帰るのは早くても22時くらいになると思います。 
出勤初日から体的にはハードな感じになりそうですが、今あるサプリメントを駆使して乗り切りたいところです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

使用しているサプリメントの紹介(9/28)

以前に使用しているサプリメントを紹介してからだいぶ時間が経ち、内容が大きく変わったので改めて現在使用しているサプリメントを紹介します。

参考 : 現在使用しているサプリメント



・フィッシュオイル
・カルニチン
・CLA
・クレアチン
・アルファメン (マルチビタミン)
・クロミウム
・HMB
・キューピーコーワゴールドαプラス

前回から、クレアチン、HMB、キューピーコーワゴールドαプラスが増えました。

クレアチンは前回のサイクルから時間が経ったので、また新しいサイクルのために飲み始めました。
以前はクレアチンを飲み続けるのはよくないと聞いた気がしたのですが、よく調べてみたら害がないということが分かりましたので、しばらくは飲み続けたいと思います。
脳機能にもいい効果があるという実験もあるようです。



HMBはその効果に対して半信半疑で、しばらく飲んだ後に飲むのをやめていました。
しかしながら、雑誌に出ているような選手が飲んでいるという話を最近よく目にするため、改めて飲んでみることにしました。
以前はパウダータイプのものを飲んでいましたが、今は知人にもらった錠剤タイプのものを飲んでいます。








キューピーコーワゴールドαプラスは、体力の回復のために飲み始めました。
話題のキューピーコーワヒーリングがほとんど手に入らない状況ですが、このキューピーコーワゴールドαプラスはほぼ成分が同じため、試してみることにしました。
まだ飲み始めて数日なので結論を出すには早いですが、なんとなく体調はよくなったような気がしています。
サプリメントはあくまでもサプリメントであり、劇的な効果があるならばそれは薬として販売されますので、高望みはしないのが賢明です。




・フィッシュオイル
・カルニチン
・CLA
・クレアチン
・マルチビタミン
・クロミウム
・HMB

昼に飲むものは朝に飲むものとほとんど変わりません。
マルチビタミンは、マイプロテインのおまけでついてきたものがたくさんあるので、昼にも飲むことにしました。


・フィッシュオイル
・クレアチン
・アルファメン
・HMB
・メラトニン
・アシュワガンダ
(・キューピーコーワヒーリング)

夜のサプリとしては、メラトニン、アシュワガンダ、キューピーコーワヒーリングが増えました。

メラトニンは以前に記事で紹介しましたが、体を睡眠の方向へ誘導するホルモンです。
最近は早起きと早寝のリズムが出来つつありますが、まだベッドに入ってから眠りにつくまでに時間がかかることがあるので、このサプリでいくらか改善されることを期待しています。
正しい睡眠リズムが出来上がったら、飲むのを止めてよいと思っています。

アシュワガンダはインドのアーユルヴェーダで使用されるハーブで、様々な効果があるのですが、滋養強壮と抗ストレス性に着目して飲み始めました。
昨日飲み始めたばかりなのでまだ効果があるかは分からないですが、気休めくらいになればいいと思っています。
前述の通り、サプリメントは薬ではないので、劇的な効果は最初から期待しないのが賢明です。

キューピーコーワヒーリングは、幸運にも早朝ウォーキングの時に何点か入手することが出来ました。
一度だけ試しに飲んでみたのですが、夜中に目覚めた時に体の疲れが少し取れているような気がしました。
朝起きた時の感じはいつもと劇的に変わりはしませんでした。
5時間の睡眠でも30時間の睡眠効果というような書き込みで人気になりましたが、そこまでの効果はないように思います。
それでも、お守りとして持っておくことは何かあった時にすがる希望となるため、今ある分はここぞという時まで取っておこうと思います。
ちなみに、現在は生産体制強化のために一時的に出荷がされない状態になっているようです。


 

右肘の回復に専念

8月の頭から痛めている右肘ですが、一向によくなる気配がないので、負荷のかかる種目をやらないことに決めました。

参考 : 関節が痛い

痛みをごまかしながらなんとなくやっていたのですが、このままでは治るどころか悪化する一方と考えての決断です。 
今のところ、肘を屈曲する動作では痛みが起きないので、背中や二頭の種目はこれまでと特に変わりなく行えると思っていますが、プレス系種目は慎重に選ぶようにしたいと思います。
明らかに痛みのあるのは、ベンチプレス、ミリタリープレス、アーノルドプレス、プレスダウン系という感じです。
逆にできそうなのは、インクラインチェストプレスやマシンフライ、肩横、肩後といいった感じです。

ベンチプレスはようやくまた記録を伸ばしていこうと思っていたところなので残念なのですが、また肘が完治したら挑戦したいと思います。


トレーニングを始めてから10年くらい経ちますが、最近は、闇雲にトレーニングするのではなく、健康に留意しながらやっていくのがいいのかなと思い始めました。
体は少しずつですがよくなっている感覚はあるので、長い目で見て続けていけるような取り組み方をしていきたいところです。 

カフェインの摂取には要注意

今日も早起きしてウォーキングに行くことができました。
この調子で早起きを継続していきたいですが、睡眠の質を調べるアプリの結果があまりよくないため、疲労が取れない状態が続かないか心配です。
平日は頑張って過ごして、休日に長めに寝て回復させる感じになるかもしれません。

今回は、カフェインの摂取には注意が必要という話を書きます。
以前からカフェインの効能についてはすごいものがあると何度も記事にしてきました。

カフェインの効能

朝トレで胸、肩前、三頭 

凄まじい集中力が手にはいるカフェインですが、その分体への反動があるということも記事にしました。



今日はウォーキング前に脂肪燃焼サプリを飲んだのですが、おそらくそれに含まれるカフェインによって、途中で気分が悪くなり休むことになりました。
飲んだのは、マイプロテインのサーモピュアですが、これには1回分(3カプセル)に150mgのカフェインが入っています。
コーヒー1杯140mlに含まれるカフェインが84mgとのことなので、約2倍量を摂取していることになります。
自分はコーヒーを全く飲まないので分からないですが、コーヒーを飲んでいる人がそれによって気分が悪くなるという話は聞かないので、おそらく摂取量の問題の気がします。

トレーニング前に飲むことのあるカフェインの錠剤はそれだけで200mgのカフェインが含まれているので、こちらはより乱用に気をつけないといけないと以前の記事で書きました。
最近はこのカフェインの錠剤は使っていませんが、どうしても集中できない日にはこれからも頼る可能性はあります。
 
また、カフェインには依存性があるため、それにも注意しないといけません。
コーヒーへの依存程度なら問題ないのかもしれませんが、含有量の高いサプリメントに依存するようになってしまうのはとても危険と思いますので、注意したいと思います。

危険な点の多いカフェインですが、トレーニングの質を劇的に高めたり、脂肪燃焼を助けたりしてくれるため、うまく使えるようにしていきたいものです。
記事検索
最新コメント
過去のBIG3のMAX

SQ 170kg 体重 75kg
(2015/7/29)
175kg←深さ?
(2012/11/5)
BP 120kg 体重74.6kg
(2016/9/26)
117.5kg 体重 75kg
(2015/3/2)
DL 207.5kg 体重72.9kg
(2016/8/18)
205kg 体重71.8kg
(2016/8/10)

リハビリ目標
(2019/3/10更新)

スクワット 170kg
ベンチプレス 120kgクリア
デッドリフト 200kgクリア
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コンタクト