mahuyuchanのボディビル&ダイエット&うつ病闘病日記

東大卒うつ病ボディビルダーが、筋トレ、ボディビル 、ダイエット、闘病記録について書いているブログです。

グルメ

マイプロテインのスナック評価

どうも、ただのうつ病ボディビルダーです。

今回は、以前に買ったことのあるマイプロテインスナックを紹介したいと思います。
マイプロテインのスナックは基本的にはどれも美味しいですが、中には外れと思われるものもあったので、5段階評価でそれぞれについて書いてみます。



・プロテインウエハース

評価★★★★★5/5

10961186-1934664692513482

自分が今までに食べた中では一番美味しかったと思うスナックです。
一般的に想像されるチョコレート入りウエハースと味は全く変わりません。
1食あたりのタンパク質量が15gとやや少なめですが、それを補って余りある美味しさがあります。
味のバリエーションも豊富で、以下にあるものを試しましたが、バニラが一番美味しかったです。

チョコレート
バニラ
クッキーアンドクリーム
チョコレートヘーゼルナッツ
ピーナッツバター

・プロテインブラウニー

評価★★★☆☆3/5

11094929-1114620659096178

一度だけ買ったことのある商品です。
味はそれほど悪くないのですが、ボソボソとした食感があまり良くないです。
1食あたりのタンパク質量は23gとなかなか豊富なので、間食としては十分に活用することができます。
チョコレート味とホワイトチョコレート味を試しましたが、ホワイトチョコレートの方は若干薬臭いような感じだった記憶があります。

・プロテインクッキー

評価★★☆☆☆2/5

10637004-1804620657790794

あまり記憶がないのですが、大振りでしっとりタイプのクッキーだった気がします。
高タンパクにするとしょうがないのかもしれませんが、ブラウニー同様にボソボソした食感です。
味もあまり美味しくなかったように記憶しています。




・ハイプロテインバー

評価★☆☆☆☆1/5

11281406-5234620652177329

一度だけ購入しました。
周りはチョコレートに覆われていて、その内部にはネチョッとした食感の本体があります。
ハニカムという名称の味を買ったのですが、あまり蜂蜜という感じもなくよく分からない味でした。
1本あたり30gのタンパク質が摂れますが、味はかなり悪い方だと思います。

・オーツアンドホエイプロテインバー

評価★★★☆☆3/5

10529359-1174620645265605

プロテインバーなのですが、中にオートミールが練り込んである感じで、かなり噛みごたえがあります。
味はチョコチップを試したことがありますが、それほど悪い印象はありませんでした。
しかしながら、リピートしたいというほどの美味しさでもありませんでした。

・プロテインサンドイッチクッキー

評価★☆☆☆☆1/5

11400410-1514620661989534

外見はオレオそのままですが、オレオのようなクリスピー感は一切なく、ボソボソとした食感です。
プロテインを豊富にしようとするとボソボソになってしまうのは避けられないことのように思います。
1食あたりのタンパク質量は6.7gです。

・プロテインバイツ 

評価★☆☆☆☆1/5

今までの商品が全て甘い系のスナックであったのに対し、プロテインバイツはしょっぱい系のスナックです。
チポトレBBQ味を買って食べましたが、味はいいものの、やはり食感に難がある感じでした。
簡単にいうとサクサク感が全くなく、むしろ湿気ているのではないかと思うくらいです。
※現在は販売していないようです。

・ プロテインチョコクリスピー

評価?

11067362-4034670701662825

この商品は申し訳ないことに一切商品に関する記憶がありません。
よって評価も?にしました。

・プロテインシリアルバー

評価★★★☆☆3/5

10530545-1494564939662765
この商品は前述のオーツアンドホエイプロテインバーに似ていて、オートミールのようなものが練り込まれています。
味はダブルチョコレートを買いましたが、味はいいもののやはりボソボソ感は気になりました。




・プロテインフラップジャック 

評価★★★★★5/5

11147246-8764620649070394

この商品は、プロテインウエハースと並んで評価5のおすすめ商品です。
イメージとしては、柔らかい岩おこしという感じです。
味はオリジナルとチョコレートがありますが、どちらも美味しいです。
欠点としては、やや甘すぎるため、単体で食べるのには向いていない点が挙げられます。
1食で20gのタンパク質が摂れます。

・プロテインチョコレート

評価★★★★☆4/5

11579788-2094620646441866

この商品はよくできていて、本当に市販の板チョコそのものを食べているような感じがします。
評価が4なのは、通常の板チョコと比べて遥に高価な割に、含まれているタンパク質は1食あたり19gであるためです。
お金に余裕のある人は買っても良いと思います。
自分は安売りセールの時に買いました。

・オールナチュラルホールアーモンド

評価★☆☆☆☆1/5

10530430-1394620647019465

安売りの時に買いましたが、とにかく美味しくないです。
全体的に湿気ているような食感で、カリッとしていません。
また、ノンフレーバーな点も自分はダメでした。
肉のハナマサ等で大袋入りを買う方がお得です。

・オールナチュラルカシューナッツ

評価★★★★☆4/5

こちらの商品はアーモンドと比べるとかなり美味しい部類に入ると思いますが、残念なことにもう取り扱いがないようです。
ただ、一般的に手に入るカシューナッツと何が違うかと言われると、その差はほとんどないように思います。

・リーンフラップジャック

評価?

11426293-1384670430048954

前述のフラップジャックと大きな違いはなかったような気がするのですが、詳細な味を忘れてしまったので今回は評価を?にしました。
1食あたりのタンパク質は10gとやや少なめです。

・プロテインブレイクバー

評価★★★★★5/5

12053064-1354734962921994

この商品もかなりお気に入りのものの一つです。
簡単に言えばキットカットなのですが、味が非常によくできています。
1食あたりのタンパク質量は3.4gと少なめですが、キットカット1本食べる時にタンパク質も摂れると考えると得した気分にはなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
しばらくはマイプロテインでお菓子を買うことはないと思いますが、また良さそうなものがあったりセールだったりしたら挑戦してみようと思います。

↓ブログランキングに登録しています。クリックしていただけると励みになります。

筋力トレーニングランキング

うつ状態ランキング

ダイエットランキング
 

3回目の土手の伊勢屋

今日も朝の体調は最悪だったのですが、そこから薬を飲んでじっとしていたら少しずつ回復していきました。

引っ越して実家に帰ってしまうと、そう簡単には東京に美味しいものを食べには行けなくなってしまうため、今のうちに気になるお店には行っておこうと思っています。
今日は、体調の良くなった昼頃に、土手の伊勢屋へ行きました。
このお店は3回目で、前回の訪問から約2年半も経っていました。

注文は天丼のハにしました。

FullSizeRender

天ぷらは

穴子
春子
海老
海老のかき揚げ
みょうが
ししとう

が乗っていて、かなりのボリュームがあります。
ご飯もそこそこ入っているので、普通の女性は完食できないと思います。


白身魚は季節で変わるのですが、今回は春らしく春子でした。
天ぷらのタネとしては珍しいと思いましたが、ふっくらとしていて美味しかったです。

前回の食べログのレビューを見るとなかなか高評価ですが、しかしながら、今日はそこまでとてつもなく美味しいとは思いませんでした。
おそらく、前回こちらで天丼を食べたのはみかわで天ぷらを食べる前だったからだと思います。
みかわの天ぷらを食べてしまうと、その他の天ぷらがまるで魅力的ではなくなってしまうなと思いました。
土手の伊勢屋も美味しいのですが、油のしつこさだったり匂いだったりが少し気になりました。
みかわは当分いけないとは思うので、天ぷら自体を当分食べないようにするしかないかなと思いました。

残り引っ越すまでに行っておきたいところとしては、好んで利用している中華料理屋と、近所の鰻屋くらいです。
あと1ヶ月くらいあるので、それぞれ行けたらいいなと思います。

2年ぶりの石島(お寿司)

今日は2年ぶりに石島でお寿司を食べてきました。
ここのところの体調からすると、予約はしたもののキャンセルもありえるかもしれないと思っていましたが、薬でうまく調整して行くことができました。


いつものようにランチタイムは行列ができていますが、予約したのでそれとは無縁で入店することができました。
今までは1人で来ることが多かったですが、今日は親しい人と2人で食べに行きました。

今回のネタは以下の通りでした。

イサキ
中トロ(富山県氷見)

IMG_5098

カツオ
平貝
づけ
白魚
ウニ

IMG_5099

穴子

※1人の時は写真は撮らないのですが、一緒に行った人が撮っていたので借りました。
※特に気になった物だけ写真を載せています。

どれも素晴らしく美味しかったのですが、個人的には中トロとウニが気に入りました。
一緒に行った人は玉が大層気に入っていて、もっと食べたいと言っていました。
普通のだし巻き卵とは違い、芝海老や鱧を練り込んだ生地を弱火でじっくり焼いて作る物で、カステラのような味と食感がとても美味しい料理です。

気になったのは、いつもは玉を入れて10貫のところが9貫だったところです。
間違えたのか変更になったのか分からないあたりがむずむずしますが仕方ないです。


最初の仕事に就いていた時はお金も山ほどあり、お寿司も最低でも月1回は食べていましたが、今はそんなにはとてもではないですが行けなくなってしまいました。
残念な気持ちもありますが、そればかり考えていてもどうしようもないので、これから頑張ってまたこのお寿司が食べられるようにしたいなと思いました。
まずは体調を整えて、それから頑張って仕事ができるようにしていきたいです。

極豚ラーメン激辛豚骨味噌を食べました

数日前にペヤング獄激辛焼きそばの感想を書きましたが、今日はまた別の激辛カップ麺を食べました。
セブンプレミアムから発売されている「極豚ラーメン激辛豚骨味噌」です。
極豚と書いてゴットンと読むようです。

IMG_5089


セブンプレミアムから期間限定で発売されていた北極ラーメンのカップ麺は非常に気に入っていて買い占めたこともあるくらいでしたので、今回のゴットンラーメンもそれなりに期待していました。


お湯を入れて5分待ってからの様子ですが、背脂風のかやくが追加されている点が北極のカップ麺と違っていました。
肝心の味はというと、正直なところ北極カップ麺との違いは分かりませんでした。
北極の方がニンニクの味が強かった気がしないでもないですが、そこまで変化をつけてきていたのかは分からないです。
辛さは普通に食べられる程度に抑えられていて、いかに前回の獄激辛が辛かったかを改めて感じました。
そこまで人に勧めたい感じではないですが、辛いものが好きならば食べてみてもよいかもしれません。

ペヤング獄激辛

IMG_5062

ペヤング激辛シリーズの新作が出ました。
たまたまネットで存在を知り、そのままコンビニに行ってみたら販売されていたため、無事入手することができました。

これまでのペヤング激辛シリーズでは、最後に発売された激辛MAXENDが一番辛かったですが、それでも満足する辛さではありませんでした。


辛さおよび美味しさでいうと、韓国メーカーの発売している「ヘクプルダックポックンミョン」が自分の中ではダントツなので、今回の激辛商品がそれにどの程度迫れるかを期待していました。
IMG_5063

ペヤング系の特徴として、ソースを混ぜてもそれほど色が赤くならない点が挙げられます。
唐辛子の辛味成分のみを抽出しているのかもしれません。

食べてみての感想ですが、これは本当に辛いと思いました。
味はペヤングソース焼きそばと変わらないのですが、舌と喉に突き刺すような辛味があり、飲み込むのが困難に感じました。
水を飲むと余計に辛く感じるため、食べ終わるまでは水は飲みませんでしたが、食べ終わってからは舌と喉を冷やすためにうがいを何度もしました。
辛いものが好きな自分でもこれほどだったので、辛いものに耐性のない人は食べきることすら困難なのではないかと思いました。
食べ終わって数時間後からの腹痛もかなり厳しかったです。


味まで含めると、ヘクプルダックポックンミョンの方が麺の食感や旨味の点で上ですが、辛さで言えばヘクプルダックポックンミョンを超えているように思いました。



記事検索
最新コメント
過去のBIG3のMAX

SQ 170kg 体重 75kg
(2015/7/29)
175kg←深さ?
(2012/11/5)
BP 120kg 体重74.6kg
(2016/9/26)
117.5kg 体重 75kg
(2015/3/2)
DL 207.5kg 体重72.9kg
(2016/8/18)
205kg 体重71.8kg
(2016/8/10)

リハビリ目標
(2019/3/10更新)

スクワット 170kg
ベンチプレス 120kgクリア
デッドリフト 200kgクリア
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コンタクト