mahuyuchanのボディビル&ダイエット(+その他日常)

ボディビル、トレーニング、ダイエット等について書いてます。 2019年より、日常のことも備忘として自分用に書いていこうと思います。

日常

実家に帰ってやること

昨日退職に関するメールをしたところ、月曜日に面談をすることになりました。
おそらく引き止めるためにいろいろな話をされると思いますが、自分の中ではもう仕事ができないというのは揺るがないため、提示した日にち付けで退職できるようにしてもらおうと思います。
辞めることで多くの人に迷惑がかかるのは重々承知しているのですが、今は、自分の体調がものすごく悪く、そちらを最優先に考えたいので、謝って許してもらうだけです。


実家に帰ったら何をしようか考えていました。
当面は体調が安定するのを待つ必要があるため、休職していたときのようになるべく多くの時間を睡眠を含む休養に充てたいと思います。
もちろん、余裕があればトレーニングも再開したいですが、まだ体力的に厳しい部分もあるため、運動は散歩程度にしようと思います。
昔から歩くことは好きなので、軽い運動が体によい影響を及ぼしてくれることも願っています。

幾らか体調が安定するようになったら、ジム通いと在宅でできるアルバイトをしようかなと思っています。
資産にはそれなりの余裕がありますが、使ってばかりでは減っていく一方なので、少しでも増やせるように努力はするつもりです。
投資も続けていきますが、入金投資法ができなくなるため、今の資産をうまく配分していくことが主なタスクになると思います。
高配当株は当然いじる必要はないですし、主に外国株を中心としたインデックス投資信託も変える必要はないと思います。
唯一見直しがあるとすれば成長株投資の部分ですが、こちらは最低でも2025年くらいまでは待ちたいと考えているため、やはりいじる必要がないと考えています。

ジムについては、筋肉がすっかり落ちてしまったので、まずは基礎的な筋力を戻すところから始めたいと思います。
大会にもいつかは出たいですが、当分先のように思えます。


もう少し体調が良くなって、普通の人と同じように生活できるようになったら、塾を開くかYoutubeでの勉強解説をしたいと思っています。
塾は自宅で行う小規模なものですが、その分手厚いサポートを売りにしたいと思っています。
Youtubeの方は、収益化できれば一番良いのですが、できなかったとしても、多くの人が無料でその動画から学習できるようになることは素晴らしいことだと思うので、積極的に取り組みたいと思っています。
そのためには、自分もきちんと学習して今までの内容を思い出す必要があるため、勉強も再開しないといけません。

今は人生のどん底ですが、あとは上がるだけと考えれば気が楽です。
これまでに残念な体験をたくさんしてきましたが、それらを忘れて、心機一転、新たに取り組んでいければいいなと考えています。 

退職のメールをしました

水曜から体調不良で休みを取ったことで、今週は出勤したのは火曜日だけとなりました。
その火曜日も、途中で早退したので、今週はまともに働いた日のない1週間でした。
まあそれでも仕方ないかなと思います。

今日、職場の上司に退職のメールをしました。
今の業務のストレスで持病が悪化していることと、今の自分の能力では与えられた仕事がこなせないことを書きました。
万全の状態で就職していたならば、職場のエースになれたかもしれませんが、どうもいつもうまくいかない感じがします。


最初の職場では、いろいろ優秀であったために上司の目につき、嫌がらせを受ける日々でした。
2個目の職場では、仕事の内容は好きでしたが、待遇があまりにも悪くやめざるを得ませんでした。
今の職場は、業務内容からモロにストレスが発生するため、手に負えない状態です。

これだという仕事に就くこと自体が稀と考えると、世の中の人はよく頑張って仕事をしているなと感じます。
自分は何をやらせても長く続きませんでした。

とりあえず仕事を辞めることができたら、実家でのんびり過ごします。
その先のことは、病状が落ち着いてから考えたいと思います。 

3月からトレーニング再開します

年が明けました。
今年は少しでも昨年よりもいい一年にしたいと思っております。
ここ数年は極めて体調が悪く、また自分の身の回りについても、決して満足できる環境ではなかったと思っています。

昨年の10月には転職をし、なんとか3ヶ月耐えることができました。
前から書いているように業務内容はそこまで難易度が高くないですが、心理的に負担となる場面が多く存在し、今の自分の病気のことを考えると、できるならば避けたい部類の部署に当たってしまったというのが正直なところです。
それでも入ったばかりの頃よりは慣れて仕事ができるようになってきました。

入社後に体調を崩しての欠勤が重なったため、個別面談をしたのですが、その際に自分が悩んでいることを伝えたところ、みんなで協力して負担を減らせるようにしますという回答をいただくことができました。
また、それと同時に、非常に能力が高いことは認めているとも話してもらえました。
入ってすぐに給料が上がることは全く期待していませんが、今くらいの仕事ぶりを続けて評価してもらえるなら、かなり心理的には楽です。
もっとも、最初に給料の額を知らされた段階で、会社からの給料をあてにすることは諦めたので、その分株でまた頑張る必要があります。

話がだいぶタイトルから外れてしまいました。


タイトルにあるように、3月からトレーニングを再開したいと思います。
10月は2週間ほどジムに行きましたが、その後、体調の回復を優先するために行かなくなり、11月からは休会しています。
その休会が2月末までなので、それまでになんとか仕事に慣れるようにし、3月からまたジムに行けるようにしたいと思っています。

ジムには行かず、仕事のストレスで食べるお菓子は増え、体重もそれにあわせてかなり増えてしまいました。
また、上半身の筋量も相当落ちてしまったで、マッスルメモリーに期待して少しずつでも戻していきたいところです。
今すぐに体をよくしたいのは山々なのですが、それで仕事に支障が出ては問題なので、少しずつ様子を見ながらやっていきたいと思います。
3月からは久しぶりにトレーニングの記事も書けるようになると思うので、期待していてください。 

短期順張りの難しさ

資産運用に関していろいろ考えており、これまで続けてきた高配当株への長期投資に加え、短期順張りで強い銘柄に乗っていく投資方法も取り入れようかという流れになったことは以前の記事で書きました。
そこで、実際にいくつか候補の銘柄を出して値動きを見ているのですが、この波乗りを上手にこなすのはかなりの難易度があると感じました。
株価が強く騰がっていく理由は様々だと思いますが、好業績に裏打ちされたものは息の長い相場になると思います。
また、一時的な好IRに反応しての場合は、それが短期で終わる場合と長期化する場合に分かれると思います。
長く相場が続くならばどこで入っても比較的簡単に値幅を取ることができますが、短期で相場が終わってしまう場合は、取り残される危険性が非常に高く、兼業が取り組む課題ではないように思います。


やはり、株の取引はほとんど放置できるバリュー株への長期投資を主として、本業の方をしっかりこなすのが専業にとって一番最適なように感じています。
今は転職で給料が大幅ダウンしたことに加え、仕事の内容も大変という厄介な状況ですが、いつかは好転すると思って頑張って続けるべきなのかもしれません。
とても疲れます。

仕事のプレッシャーが半端ない

先週の金曜に加え、今週の月曜火曜と、3日間欠勤しました。
何度も書いているように、仕事の難易度自体は低いのですが、自分の能力だけではどうにもならない部分が大きく、そのくせ締め切りや要望は困難なものが多く、大変神経をすり減らしています。
一番精神的にも肉体的にもきつい部署に当てられてしまったのはとても残念です。
ただ、採用面談の時にそれについてちゃんと聞いていなかった自分にも落ち度があると思います。
入ったばかりなので流石に辞めるのは早すぎると思ってますが、欠勤が重なっているため、本採用にならないかもしれません。
その場合は、縁がなかったということですっぱり諦めようと思います。
社会人になってから、なにもかもうまくいっていないと感じます。
記事検索
最新コメント
過去のBIG3のMAX

SQ 170kg 体重 75kg
(2015/7/29)
175kg←深さ?
(2012/11/5)
BP 120kg 体重74.6kg
(2016/9/26)
117.5kg 体重 75kg
(2015/3/2)
DL 207.5kg 体重72.9kg
(2016/8/18)
205kg 体重71.8kg
(2016/8/10)

リハビリ目標
(2019/3/10更新)

スクワット 170kg
ベンチプレス 120kgクリア
デッドリフト 200kgクリア
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コンタクト