僕は漫画がとても好きです。
以前は立ち読みで済ますことが多かったのですが、ここ数年は気に入ったものはブックオフで買い集めるようになりました。
手元にあるといつでも読めますから、なんて言うか安心です。

最近集め始めたのはハンターハンターとフルーツバスケットです。

image


ハンターハンターは、所々読んでない部分があって記憶も抜けてきていたので、思い切って全部集めて最初から読み直すことにしました。
今は蟻の終盤のところまで到達しました。
連載が不定期なことで賛否両論ですが、僕はハンターハンターはかなり好きです。
幽☆遊☆白書も好きでしたが、ハンターハンターの方が好きかもしれません。
元々ジョジョなどの能力系漫画が好きなので、どんな新しい念能力が出てくるのだろうかとワクワクする点が気に入っているのだと思います。

ここ最近の能力系漫画ではテラフォーマーズが気に入っていましたが、中国チームの裏切りあたりからグタグタになったのが残念です。
新章に入ってからもいまいちパッとしないです。
せっかくの面白い設定なのにこうなってしまったのは、編集とうまく合わせることができなかったのが原因だろうなと推測しています。

image


フルーツバスケットは昔にアニメで見ていましたが、小さかったので内容も理解できておらず、登場人物くらいしか記憶にありませんでした。
ネットではかなり評判がよく、また主題歌も気に入っているので、原作にも手を出してみることにしました。
余談ですが、ブックオフの少女漫画コーナーに行くのは、中学生くらいの頃にコンビニのエロ本コーナーに行った時と同じくらい緊張します。
まだ1巻しか読んでないですが、感想はというと、文字が多い&絵があまりうまくないです。
文字が多いのはけっこう気になることで、読み終わるのにかなり時間がかかりました。
男性向け漫画は割とさっと読めてしまうので、こんなに時間がかかるとは思いませんでした。
また、少女漫画を読むのはこれが初めてですが、絵に関してはこんな物なのでしょうか。
アニメで見たときは主人公の透はすごく可愛かったですが、なんか漫画だとパッとしませんね。
まあまだ1巻なので、これから絵は上手くなっていくのだろうと期待しています。

他にも継続して集めている漫画がありますが、それはまた別の機会に紹介しようと思います。