mahuyuchanのボディビル&ダイエット(+その他日常)

ボディビル、トレーニング、ダイエット等について書いてます。 2019年より、日常のことも備忘として自分用に書いていこうと思います。

うつ状態

体調が猛烈に悪い

ここのところ体調が猛烈に悪いです。
1番の原因は将来の不安です。

安定した職を捨てざるを得なかったことは以前に書きましたが、今の職場の待遇のことが頭の中でぐるぐる回っていてそれが不安の種になっています。
小さな会社ですが、これから大きくするためにお前の力が必要だということで説得されて入社しました。
人間関係にも仕事にも不満はないのですが、待遇面にかなりの不満があり、将来のことを考えると続けるのが厳しいかなと思っています。
もっとも、今は休職の身なので関係ないのですが、復職して続けられるかどうか不安という話になります。

まだ確定ではないですが、転職に向けた動きを始めました。
やはり、自分の好きなことで仕事をしないと、長く続けることはできないと感じています。
また、贅沢はできなくても、それなりの生活が送れるくらいの収入は確保したいと思っています。
幸い、投資でそれなりの資金は獲得しましたが、まだまだ人生逃げ切りの金額には遠く及びません。
やはり、給与収入をコツコツ得ながら、長い目で見て資産を増やしていくスタイルが自分には合っていると思っています。

うまくいけば今月末から来月頭あたりに動きがあるものと思っています。
まだ体の不自由はかなりありますが、いつまでもこうしているわけにもいかないので、少しずつでも出来ることを増やしていければと思っています。

トレーニングは、15日、16日とジムが休みだったため、14日から3日間オフを取ることにしました。
昨日はジムに行ったのですが、書類選考に必要な書類を書き忘れたことが頭から離れずに集中できなかったため、ベンチプレスをやって家に帰りました。
今日は朝から体調が悪く動けなかったので、トレーニングはなしとしました。

トレーニングできないことでまた体調が悪くなりつつあるので、明日からはしっかり体を動かしたいと思います。

またしても体調不良

この1週間は割と体調が安定してトレーニングもできていたのですが、ここにきてまたしても体調が悪くなってしまいました。
今日はジムに行きましたが、やってる最中ずっと体調が悪く、満足なトレーニングはできませんでした。
さらに、ベンチプレスをやっている途中で左の大胸筋を肉離れさせてしまうというおまけつきです。

このブログを昔から読んでくださっている方はご存知と思いますが、僕は大学院時代に学業で目立った成績を上げることができず、その自分の能力のなさにとても悲観していました。
先がまるで見えず、研究で稼いでいけるようになるビジョンが見えず、結局は退学することに決めました。
自分から勉強したいと言い出したのに途中でそれを辞めるということで、当時父にとても怒られました。
それでもなんとか説得して、就活に入りました。

就活では、自分の時間を大事にしたいという理由から公務員系しか考えていませんでした。
就活は思っていたよりうまくいき、2箇所の機関から採用通知をもらうことができました。
この時は体調もそれなりに安定していましたし、これからの人生の流れもなんとなく見えたこともプラスになっていました。

ところが、いざ就職してみると、クズのような上司によるパワハラが待ち受けており、日に日に体調を崩していきました。
子供の頃から好きだったものに関連する職でしたが、それすらもどんどん嫌いになり、関わりを持つことすら嫌悪するようになりました。
結局、1年続けたところで心身ともに疲れ果てて続行不能となり退職しました。

この退職により人生設計が全て狂わされ、現在は仕事もできない状態まで追い込まれました。
毎日の不安感をトレーニングで紛らしている日々ですが、体調が悪くなってトレーニングができなくなるとそれもできなくなり、さらに体調が悪化する負の循環に入ってしまいます。
明日以降もできればトレーニングに行って体調の悪化を食い止めたいですが、どうなるか分かりません。

あの時、もう一方の機関の方に就職していたらこんなことにはならなかったのかもしれません。
非常に残念です。 

通院日でした

昨日は通院日でした。

今通っているクリニックには、2010年頃から通っているので、もう9年ほどになります。
去年に主治医が別の病院に行くということになり、担当が変わりましたが、それまではずっと同じ先生でした。
ここのクリニックに通うまでは大学の保健センターで治療とカウンセリングを受けていました。
大学で受けたカウンセリングでだいぶ物事の考え方が丸くなり、それまでよりは生き辛くなくなった気がしていましたが、社会人になって1年目のパワハラでそれも無駄になってしまった感じがします。
今は診療だけでカウンセリングは受けていません。
カウンセリングはかなり費用がかかることに加え、今の自分に必要かどうかが分からないからです。

現在の治療のスタイルは基本的な薬物療法と休養です。
劇的に症状が改善する薬というのが自分にはないようで、じっくり付き合っていかないといけないみたいです。

もともと人より色々なことに過敏な性格なのですが、それが生きていく上で悪い方にばかり作用している気がします。 
パワハラについても、もう少し鈍感な人ならそれほど気にせずに仕事を続けられたのかもしれませんが、自分には無理でした。

昨日の通院では若干薬が増えました。
今飲んでいる薬を紹介します。

ラミクタール25mg錠 朝3夜3
ジプレキサ10mg錠 夜1
ロラメット1mg錠 夜2
ワイパックス0.5mg錠 頓服

ラミクタールとジプレキサが気分の波を抑える薬です。
ジプレキサは、世界的にも劇的な効果があるとのことでバカ売れした薬ですが、自分にはそこまで劇的には効いていない気がしています。 
ジプレキサには副作用で食欲増進効果があり、これによりダイエットをすることが自分の中では困難になっています。
ロラメットは睡眠導入のために飲んでいます。
ワイパックスは不安が強い時にそれを和らげるために飲む薬です。 

細かく言えば少々薬が変わったことはありますが、もう最初に通いだしてからずっと薬は変えずに様子を見ています。
それで比較的症状は安定していたのですが、何度も書くように前職でのパワハラで全てが台無しになってしまいました。

これからどうなるのか全く先が見えず辛いですが、頑張って生きていかないといけません。 
とりあえず来週はトレーニングができればよいなと思っています。 

絶不調

前回に引き続き持病の話です。

今月は梅雨だったこともあり、なかなか体調が安定せずに困っています。
月の前半は割と調子がよくジムにも行けていましたが、後半からかなり具合が悪くなり、今週は1回もジムに行けていません。

非常に強い倦怠感と脱力感があり、何もやる気にならないのが現状です。
そういうときは、薬を飲んで寝てしまうと少し気分が回復するのですが、あくまでも対処療法なのが辛いところです。

ジムに行って体を動かすと少し調子もよくなることは分かっているのですが、一旦行けなくなると、どんどん悪循環に陥ってジムに行くことが困難になります。
少なくとも今週は無理そうなので、来週からまたジムに行けるように回復することを願っています。

幸い、梅雨明けをしたようで天気は安定しているので、その分は体調を回復させられると思います。
皆さんは無理しすぎて精神を病まないように気をつけてください。

うつ病とトレーニングの話

今日は持病の話をします。
以前から少しだけ記事には書いていましたが、僕は現在精神疾患で通院しています。
通院歴は長く、大学の保健センターと合わせるとちょうど10年になります。
病名は定まっていませんが、今はうつ状態ということで診断を受け、それを元に休職の申請をしています。

高校時代に色々あったまま大学に入学し、その気持ちが落ち着く間も無く大学の勉強が忙しくなり、気づいた時にはすでにぐったりして何もできないという状態でした。
大学時代は半年ほど寝たきりだった時期もあり、自分でもよく4年間で卒業できたなと思います。

大学院時代は比較的症状は落ち着いていましたが、その後の就職先でのパワハラにより、1年で体調が最悪だった時期に戻ってしまいました。

現在は、体調のよい日はトレーニングに行っていますが、そうでない日は1日中ベッドの上から動けずに過ごしています。
7月は雨が多かったこともあり特に体調が悪く、月の半分ほどは寝て過ごしました。


投薬治療は随分続けてますが、完治することはないのだろうなと思っています。
それは諦めているのでもういいのですが、巷で、トレーニングすると悩みが減るとかストレスがなくなるとか言っていることには苦言を呈したいと思っています。
あんなのは、本当の精神疾患になったことがなく、毎日楽しく過ごせる人が書いている言葉であり、多くの精神疾患の人はトレーニングをすることすら難しいくらい毎日を辛く生きています。
僕は幸運なことに体調がよい日はトレーニングに行けますが、それで体調が著しくよくなったり、精神疾患が快方に向かったりすることはないと断言します。
もちろん、運動が脳機能の改善につながるという論文はたくさんありますが、当てはまらない人も多い気がしています。

自分はこれから一生精神疾患に付き合っていかないといけず、一般の人が送るような普通の幸せはもう諦めています。
ただその中で、体調のよい日限りですが、自分の好きなトレーニングができることには感謝しています。

世の中にはいわゆるファッションメンヘラの存在や、精神疾患への理解の低さがあり、なかなか生きづらいなと感じています。
もう少し精神疾患への理解が深まるとよいなと思いますが、学校で習わない以上難しいのかなとも思います。


記事検索
スポンサードリンク
最新コメント
過去のBIG3のMAX

SQ 170kg 体重 75kg
(2015/7/29)
175kg←深さ?
(2012/11/5)
BP 120kg 体重74.6kg
(2016/9/26)
117.5kg 体重 75kg
(2015/3/2)
DL 207.5kg 体重72.9kg
(2016/8/18)
205kg 体重71.8kg
(2016/8/10)

リハビリ目標
(2019/3/10更新)

スクワット 170kg
ベンチプレス 120kgクリア
デッドリフト 200kgクリア
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コンタクト